著者:佐々木健太

起業家/心理カウンセラーのたまご/ブロガー/自由人/swimmer/地方国公立大学卒業/大学院中退

会話力

会話の中で名前を呼ぶと仲良くなる効果あり【カクテルパーティー効果】

会話の中で名前を呼ぶことの効果を解説します。

今回の質問

会話の中で相手の名前を呼ぶのって効果あるのかな?

こんな質問を受けたので、記事にして解説していきます。
今回の「めあて」はこんな感じです。

めあて
  • 会話で名前を呼ぶことの効果を知る
  • また、効果的な名前を呼ぶコツを学ぶ

会話中に名前を呼ぶ人って、意外と少ないんですよね〜。

ちなみに僕は、、、
  • 名前で呼ぶようになってから、仲良しになることが多くなり効果を実感してます。

それでは早速、記事をみていきましょう!

会話の中で名前を呼ぶと仲良くなる効果あり【カクテルパーティー効果】

結論として、会話の中で相手の名前を呼ぶことにより、好印象をもってもらえることができ、仲良くなれるという効果があります。

理由としては、人は自分の名前にアイデンティティーを持っているから、その名前こそが自分らしさであるため、相手から名前で呼ばれることは嬉しいことだと感じるみたいですね。

逆に、「お前」とか「君」っていう風に呼ばれると、自分ではない感じがして好印象になることはないだろうと思います。

名前の単語を使った心理学の実験

「あ〜ん」までの50音ってあるじゃないですか。

あれを一つづつ見ていった時に自分の名前に入ってる単語がある時は、脳みそが反応しちゃうっていう心理学の実験結果があるらしいんですよね。

まぁ、確かに同じ名前の人とか少し親近感が湧いたり、自分の名前が入ってるものは好感をもてたりしますよね。

カクテルパーティー効果

カクテルパーティー効果と呼ばれる心理学の用語がありますが、これは、ざわざわしたパーティー会場のような場所でも、自分に必要な情報だけはちゃんと聞き取れるっていうものです。

つまり、自分の名前を呼ばれると、どれだけ周りが騒がしくてもちゃんと相手に反応してもらえる。
それだけ自分の名前というのはその人にとって大切なものであるということですね。

相手の名前の呼び方(方法)

では相手の名前を呼ぶ方法ってあるのかな?となりますけども、難しいことは考えずに、普通に名前を呼ぶのがいいですよ。

個人的なポイントとしては、「主語」として、相手の名前を使うことがおすすめですね。

「〇〇さんっておやすみの日は何してるんですか?」

「そういえば、昨日デパートに買い物に行ったんですけど、〇〇さんはあそこ行ったことありますか?」

このように相手の名前を呼ぶのであれば自然な感じで違和感がないですよね。
日本語って、主語がなくても通じることが多いのですが、あえて主語をつけることを意識したら不自然さはなくなると思いますよ。

注意点

極端に名前を呼びすぎないことですね。

話すたびに「〇〇さんは〜」「〇〇さんは〜」と言っていたらしつこいですからね。

会話の量によっても変わっていきますが、程よく、入れていきましょう。

名前の覚え方

名前を覚えるのは僕も苦手なんですけど、僕がやってるコツをいくつか紹介します。

何かと一緒に覚える

例えば、「いつもこの席に座ってる人」とか「あの会社で働いてる人」みたいな感じです。

そうしたら、出会ったときに「あ、いつもあの席に座ってる人だ!」って感じで思い出せますよね。

そうすると、自然と名前が出てきたりするものですよ。

特徴は抑えておくと便利

その人の話し方の口調とか、雰囲気とか、性格とか、その人らしさみたいな特徴っていうのと合わせて覚えると便利ですね。

思い出しやすいです。

すぐにメモする

僕がよくやるのはメモをする方法なんですけど、これが1番おすすめです。

この時に、先ほど言った「何かと一緒に覚える」というのも合わせて使うととても良いですよ。

スマホのメモアプリとかにその人の特徴とかと一緒に、思い出せるようにメモしておきましょう。

思い出せない時は素直に聞く

でもたまに、思い出せない時とかあるんですよね。

そういう時は、素直に聞いてみましょう。

「すみません、お名前なんでしたっけ??」

「ごめんなさい、全然名前が思い出せないんですけど、もう一度教えてもらってもいいですか?」

「顔は覚えてるんですけどね〜〜」

みたいな感じですね。別に悪いことではないので、大丈夫です。
ただし、あまりにもしつこく何度も名前を聞くのは、あまり良い印象ではないのでやめておきましょう。

【まとめ】会話で名前を呼ぶことの効果

会話の中で名前を呼ぶっていうのはそれほど難しいことではないんですよね。

ただ、普段から使い慣れていない人が多いので、最初は緊張したりとかするかもしれないですね。
これはもう慣れなので、どんどん使っていきましょう。

『僕は幸せものです。生きてるだけで幸せです。』
佐々木健太
起業家/社長/心理カウンセラーのたまご/ブロガー/自由人/swimmer/福岡県前原市(糸島市)出身/中学高校は名古屋で過ごす/国公立大学山口大学卒/大学院中退/みんなに幸せを与え続けたい/最近はジムで筋トレしてる/あとギターを始めた/『僕は幸せ者です。生きてるだけで幸せです。』/SNSもよろしく↓
\ Follow me /
Amazon

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です