著者:佐々木健太

起業家/心理カウンセラーのたまご/ブロガー/自由人/swimmer/地方国公立大学卒業/大学院中退

生き方と人生

付き合う人を選ぶって話【友達と時間とお金は関係してる/人生変える】

付き合う人を選ぶと人生が変わるという話です。

今回の質問

付き合う人を選ぶってどうなの?
あんまり良い印象ではないよね。

だけど人生変えたいんだよね。
そのためには友達を選ぶことも必要なのかな?

こんな質問を受けたので、記事にして解説していきます。
今回の「めあて」はこんな感じです。

めあて
  • 付き合う人を選ぶことが必要だとわかる

付き合う人を選ぶって難しいことかもしれません。

ただ、「友達と時間とお金」って結びついてます。
人生を変えるためにも選ぶことは必要です。

ちなみに僕は、、、
  • 知り合いは多いですが友達は少ないです。
  • しかし、人生を有意義に使っています。
  • 付き合う人を選んでます。

それでは早速、記事をみていきましょう!

なぜ付き合う人を選ぶことが必要か【友達と時間とお金の関係】

友達と時間とお金は大きく関係しています。
とてもわかりやすい話が、友達とご飯を食べにいったり飲み会に参加することですね。

(決してそれを否定してるわけでもないし、僕も友達とご飯に行くのは楽しいから好きなんですけど、「友達と時間とお金」の関係を表すにはちょうどいいので例にしますね。)

その友達と一緒にいる意味は?

その人と一緒にいることで、あなたは何を得ることができるでしょうか。
誰とでも付き合うのは悪いことではないですよね。僕も知り合いは多いです。

しかし、時にはその人と関わることが面倒くさいと思ったり、いやいや一緒にいたりすることもあるかもしれません。

あなたはその人に何を与えることできているのか、逆に何を与えてもらえてるのか。
ストレスを与え合っているのか、幸せを与え合っているのかって、大切ですよね。

その時間を何に使うのか

その友達と楽しい時間を過ごすことができるのか、ただただ退屈な時間を過ごさなければいけないのか。
その時間があれば、あなたはもしかしたらもっと別の楽しいことができたかもしれない。

そんなことを考えてしまいますよね。

せっかくなら、あなたにとって有意義な時間にしたいものです。
人生という限られた時間をどのように過ごすのかということですね。

そのお金に価値はあるのか

友達とご飯に行ったり買い物に行ったり遊びに行ったりすると、お金がかかることもよくありますよね。逆にその時間があればお金を稼ぐことができたのに、というパターンもありますね。

付き合う人を選ぶことで、その時にかかるお金にかかる価値が変わってきますよね。

せっかくなら、自分にとって有益なものにお金を使いたいと考えちゃいます。
変な付き合いで無駄に飲み会に出費するのも嫌ですよね。

つまり、付き合う人を選ぶことで人生が変わる

付き合う人を選ぶことであなたがどんな人生を過ごすのかが変わりますよね。

あなたが「こんな人生を送りたい」というのがあるのであれば、それを叶えるために付き合う人を選ぶことは自然なことです。

自分の人生なんだから、自分の幸せを追い求めることは当然ですよね。

ただ、あまりにも付き合う人を選びすぎると(好き嫌いしすぎると)デメリットもあります。

付き合う人を選ぶデメリット【誰とでも付き合うことの大切さ】

付き合う人を選ぶことにより、自分が感じる対人関係のストレスがだいぶ減るはずです。
しかし、デメリットもあります。

それを含めて、上手に付き合う人を選ぶようにしましょう。
友達っていう存在はとても大切なものですよ。

印象が悪い

付き合う人を選ぶと宣言していると、印象は悪いですね。
何様だよとか言われそうです。

周りの友達からすると「あなたになんて興味ない」と言われているような気分になるんですよね。

これを解決するには何も言わないことです。

嫌われるかもしれない

場合によっては友達から嫌われるかもしれませんね。

普通に、何も言わずに付き合う人を選んでいればいいのですが、それを宣言した場合、そして、一番印象が悪いのが「周りの友達に価値はない」などと批判をした場合です。

ここまで言ってしまうと嫌われるかもしれませんので、ちょっと考える必要はありそうですね。

ただし、これはあなたの表現次第

例えば、起業したいという人がいた場合。
まず初めに友達付き合いに悩むことが多いです。

そんな時、「その辺の友達と遊ぶ価値なんてない」という表現をすると敵を作るだけです。

「自分はこれから起業するんだ。そのために多くのすごい人たちと関わる必要があるんだ」みたいな感じの言い方をする方が応援してもらえそうですよね。

誰とでも付き合う人のメリット

まるでYesマンのように、誰とでも付き合うことも悪いことではありません。
メリットは以下の通りです。

  • いろんな人の価値観を知ることができる
  • 考え方の視野が広がる
  • 知らない世界を知ることができて楽しい
  • 新しい挑戦ができる
  • 新しい出会いがある

こんな感じです。
付き合う人を選んでしまうと、これらのチャンスを失う可能性が大きくなります。

これを含めて付き合う人を選ぶ

誰とでも付き合うことも大切ってのはわかったと思います。
なので、これを含めて付き合う人を選ぶといいですよ。

つまり、たまには「いろんな人と付き合うことを選ぶ」とか、「知り合い程度に様々なジャンルの人と関わりを持つ」とかですね。

【まとめ】付き合う人を選ぶことは大切です

自分にとって良い関係の人、悪影響を及ぼす人、いろんな人がいます。
それぞれ多くの人と付き合うのも悪くはないですが、やはり選ぶことも大切です。

そうしないと自分の神経すり減らして疲れるだけでなく、無駄な時間とお金を使ってしまうことになるかもしれませんからね。

そして、いろんな考え方を知って価値観を広げるためにも、たまには「いろんな人と関わる」という付き合い方を選んでみるのもありですよね。

普段から関わりある人との「付き合う人を変える」ってどうやってやればいいのだろうって思った方は、下記の記事が参考になります。

付き合う人を選んで、変えて、人生をもっと「あなたのために」生きていきましょう。

『僕は幸せものです。生きてるだけで幸せです。』
佐々木健太
起業家/社長/心理カウンセラーのたまご/ブロガー/自由人/swimmer/福岡県前原市(糸島市)出身/中学高校は名古屋で過ごす/国公立大学山口大学卒/大学院中退/みんなに幸せを与え続けたい/最近はジムで筋トレしてる/あとギターを始めた/『僕は幸せ者です。生きてるだけで幸せです。』/SNSもよろしく↓
\ Follow me /
Amazon

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です