著者:佐々木健太

起業家/心理カウンセラーのたまご/ブロガー/自由人/swimmer/地方国公立大学卒業/大学院中退

生き方と人生

幸せになりたいならやるべきことが1つある【幸せは主観です】

幸せになりたい!って思う人は多いですよね。

結婚、恋愛、人生、いろんな面において幸せになりたいといいますよね。

Twitterでも呟いていますが、、、

あのー

人間ってのは「絶対に」幸せになれるんだよね。絶対に。なんで?って答えは1つで「幸せ」は自分の中に元々あるからだよ。他人と比較して「幸せかどうか」を決めることではないし、誰かに「あなたは幸せだよ」って決めてもらうことでもない。なんだかんだあるけど私は幸せ。それが幸せ。🍀

実は、幸せって主観的なものだよねって僕は考えています。

そのことについてより詳しく、解説していきます。

幸せになりたい時にやるべきことがある

それは、今の自分の人生を認めてあげることです。

「今」自分はこのように生きている。
本当に今、私は不幸なのか?

こんな生活は嫌だって思うかもしれないけど、この生活の中にも幸せはあるんじゃないかな?

そうやって自分の人生を認めてみましょう。

幸せとは主観的なもの

Twitterでも呟きましたが、幸せとは主観的なものなので、どうしても自分から生み出さないと感じることができません。

婚活する人たちが幸せになりたいって言うよね?

確かに、幸せになるなら〜とか、幸せになりたいなら〜とか、幸せを掴むみたいなら〜、っていいますよね。

それは、誰かに「与えてもらう幸せ」を考えているからでしょう。

もちろん、それはいいことですよ!

恋人がいれば、その人から幸せをもらうことはできますし、恋愛をしていなくても、家族や大切なひとから幸せをもらうことはできます。

でもやっぱり、自分を自分で満たしてあげたい。

人からもらう幸せと自分で生み出す幸せがあるのならば、やっぱり自分で幸せを生み出したいものですよね。

よく、「自分が満たされているから相手を満たすことができる」といいますが、間違いではないと思います。

絶対にそうだとは思いませんけどね。笑

自分で自分を満たすのであれば、それはもう、自分次第です。

幸せになりたいのであれば潜在意識を使う

なんか、こうやって書くとスピリチュアルな感じというか、好き嫌いがありそうですね。

少し潜在意識とは違うかもしれませんが、わかりやすいのでこの表現を使いますね。

やって欲しいことは1つ。
とにかく自分を見つめることです。

鏡を見たり、心に問いかけたりします。

今の自分はどんな気持ち?
自分の人生はどんな感じ?
自分にとっての幸せって何?
私は今、本当に不幸なの?
私生活の中にある小さな幸せってどこにあるかな?

など。

とにかく、自分の奥深くの潜在意識に語りかけるようにしてみてください。

何か、モヤモヤしたり、気分が下がった時は、運動をするか散歩をしてください。

幸せになりたいならやってはいけないこと

逆に、幸せになりたいならやってはいけないことがあります。

それは、否定することです。

相手を否定する、自分を否定する。

例えば、相手が幸せそうにしている時、それを認めてあげましょう。

嫉妬をしたりなんだよと思ったり、自慢ばかりしやがってと思うかもしれませんが、そうやって否定的に考えないですごいなと認めてあげましょう。

それだけの余裕を持てる心の余裕を作りましょう。

すると、面白いことが起こります。

幸せを認めてあげる
→同じ土俵に立てる

幸せを妬む
→外野からヤジを飛ばす

こんな感じになるんですよね。

逆転の発想をしよう

少し前に、「自分が満たされているから相手を満たすことができる」って話があったと思います。

これを逆転の発想で考えてみましょう。

「相手を満たすことができているなら自分は幸せに満ちているかもしれない」です。

つまり、相手の幸せに嫉妬したり、自分や相手を否定したりせずに、とにかく相手の幸せを認めてあげる。

そして、自分は「それだけの余裕がある人なんだ」と。
無意識レベルで自分の潜在意識に語りかけましょう。

嫉妬することや羨ましいと思うのは当たり前

嫉妬する心や、羨ましいという気持ちは当たり前のことです。
人間ですから。

だから、その気持ちは素直に受け入れるべきです。

先ほどと矛盾したように聞こえるかもしれませんので、もう一度詳しく言います。

先ほどは相手を否定しないで、相手の幸せを認めると言いました。
僕は自分の気持ちを押し込めてとか言ってません。

自分の中にある嫉妬心や羨ましいと言う気持ちを認めつつ、相手の幸せを認めるということです。

つまり、自分も相手も認める。

幸せに勝ち負けもないです。
羨ましいとか嫉妬心とかそう言うのはあるかもしれませんが。

それでもお互いに幸せになれるはずなんです。
だって幸せは主観的なものだから。

【まとめ】幸せになりたい時にやるべきことがある

幸せになりたいというのは、自分1人でもなんとかできるものです。
幸せになる方法を解説した記事もありますので、探して読んでみてくださいね。

『僕は幸せものです。生きてるだけで幸せです。』
佐々木健太
起業家/社長/心理カウンセラーのたまご/ブロガー/自由人/swimmer/福岡県前原市(糸島市)出身/中学高校は名古屋で過ごす/国公立大学山口大学卒/大学院中退/みんなに幸せを与え続けたい/最近はジムで筋トレしてる/あとギターを始めた/『僕は幸せ者です。生きてるだけで幸せです。』/SNSもよろしく↓
\ Follow me /
Amazon

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です